2012年11月15日

今度は津山朝日新聞に紹介されました

plugica_tsuyama-asahi_thumb.jpg
やたら胡散臭い笑顔を浮かべるじゅりあん(右)

どうも。
ついこの間山陽新聞で紹介されていたplugicaですが,今度は津山朝日新聞(11月13日付夕刊)で紹介されました。

plugica_tsuyama-asahi.jpg
記事全体

山陽新聞の記事とほぼ同じ内容なのですが,違う点は先生のコメントがあるところと,僕のコメントではなく末田のコメントになってるところです。

そういえば山陽新聞の記事紹介では携帯で撮った写真でしたが,この度スキャナーでスキャンした高画質版をSYSKEN ONLINEの活動報告アップロードしていますのであわせてご覧いただけると幸いです。


拍手する
posted by シス研P at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

plugicaが山陽新聞で紹介されました とか

plugica_sanyo_thumb.jpg
11月8日付けの山陽新聞朝刊(クリックで全文)

どうもじゅりあんです。
タイトルの通り,昨日(11月8日)の山陽新聞朝刊でplugicaが紹介されました。
取材自体はプロコンが終わってすぐぐらいに受けていました。
取材に来た人は「記事になるまでは時間がかかる」とのことでそんなに期待せずに待っていたのですが,忘れた頃に担任の先生が「今朝の山陽新聞にplugicaが載っていました」と言われたので,確認してみたら乗っていたという次第です。
意外にも大きく扱われており(1/6面ぐらい?),しかもカラーという謎の待遇を受けていたのでさらに驚きです。
plugica_sanyo.jpg
記事全体

あと先日行われた弥生祭で,実際にプロコンで動かしたシステムの展示を行いました。
子供連れの親御さんなんかから興味を示して頂き,説明すると「すごいですね!」言ってもらえたのでよかったです。
CIMG0134.JPG

はてさて,これから一体どうなるのでしょうか。また何か進展があったら記事を書くのでお楽しみに。


拍手する
posted by シス研P at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

とりあえず優秀賞のご報告

DSC_0189.jpg
記念写真

さて、もうご存知かと思いますが全国高等専門学校 第23回プログラミングコンテスト 自由部門において、津山高専の「plugica -もっと気軽にコンセント-」が優秀賞と、東芝ソリューション様から企業賞をいただきました。
最優秀賞を取れなかったことは残念ですが、一生懸命やった成果ということで悔いはありませんし、来年以降、後輩達がさらにすばらしい賞をとってくれると私は信じています。

IMG_8119.jpg
展示ブースの様子
このplugicaですが、ぜひ弥生祭で展示して実際に触ってもらえればいいなと思っています。
誰にも許可とってないのでどうなるかはわかりませんが。

何はともあれplugicaを応援してくださったみなさんありがとうございます。そしてplugicaメンバーもお疲れ様でした。

それではこれからプロコン報告記事の編集にかかるので、また。


拍手する
posted by シス研P at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

プロコン1週間前の鯖室の様子をお届けします

keyvisual.jpg
plugicaキービジュアル?


じゅりあんです。いよいよプロコンが1週間前に迫って来ました。
僕はまだなんとか生きていますし昼夜逆転の生活はなんとか免れています。

前回も言っていたplugica進行状況をちょくちょくと。
先日の10月5日金曜日がマニュアルの締め切りだったのでせっせとInDesignとIllustratorで作ってました。
最初何も気づかずにA4横置きで作っていたのですが、よくよく見てみると縦置きという制約があったことに気づき、6割ぐらい完成していたマニュアルのオブジェクトを配置し直すという事件が起きました。
あの時は本当にどうなるかと思いましたが、前日までになんとか提出できてます。

それに合わせてシステムの動作はほぼ完成しており、もうあとは本番できちんと動作してくれることを願うだけ。

しかしここで問題が、プレゼンとポスターが全くといっていいほどできていません。結構ヤバいです。
原因は時間と人員の配分ミスなのでPMの僕の責任です。ごめんなさい。しばらくは徹夜の作業が続きそうです。

この3連休は謎のOBラッシュで色々な先輩方がサーバー室に来られました。
差し入れを頂いたのですが差し入れの一番人気が栄養ドリンク。でも1人2箱ぐらいで持ってこられるので…。
P1020647.jpg
栄養ドリンクバーと化した鯖室

他にもお菓子とかお弁当とかありがとうございました。

あともう1週間本気で取り組んでいきたいと思います。

P1020656.jpg
yabai.

ではでは。


拍手する
posted by シス研P at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

たまには競技部門の話とか


数えなサイ.jpg
数えなサイ(激寒)

じゅりあんです。プロコン本戦まであと1ヶ月を切りましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
自由部門のplugicaの話も溜まっているのですが,たまには競技部門の方でも書こうかと思います。

今年の競技部門はサイコロを数えるというこれまたなんとも変わったルールで競い合うようです(詳細に関しては公式ページの募集要項をみてください)。
フィールド上にある無数にあるサイコロをいかにして数えるかというのが勝利の鍵を握っています。
うちのチームも数え方や戦略は難航していますが,どうやら開発はDochsh先輩のお陰で順調のようです…?
P1020247.jpg
開発中

今日は午後から開発したシステムが実戦で有効かどうかを調べるために,実際に競技に使われるサイコロと同じ大きさのものを用意し,実験を行っていました。
サイコロの撮影をどこのポイントから行うかなどが結構重要なようですよ?
P1020246.jpg
計算中

サイコロは大・中・小と3つ種類がありますが,どうやら小があまりにも小さすぎ(1gにも満たない)て見えないので扱いにあくせくしているようです。
P1020261.jpg
サイコロの仕分け

次回はいい加減plugicaの話でも書きたいと思います。
ではでは。


拍手する
posted by シス研P at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

近況の報告とか


どうも最近コメント欄を騒がせている「j」ことじゅりあんです。
なんかここ最近の記事が「夏休み終わる〜何も出来なかった〜」という過去のことを振り返る声ばっかりなので,僕はなるべく未来のコトでも書こうかと思います。

plugica - ログイン.png
▲実際に使うであろうログイン画面
プロコン自由部門のplugicaのほうはプログラムの開発は大部分を片付けたという感じで,基本動作はほぼ出来るようになりました。
後は機能の追加や,外観デザインの修正などが残っていますが,これも9月中には終わらせます。

とまぁ一見順調そうなplugicaなのですが,まだ肝心のプレゼンテーションをほとんど話し合っていません。
「これはいかん」と思うのですが,8月の間はほとんどSkypeの会議通話で開発をメインに進めていたので他のところに手が回らなかったという感じです。
PMとして反省もしているところですが,過去のことを悔やんでいても時間は取り戻せないので,逆にこれからの時間をどう有効活用するかについて考えていきたいと思います。
9月末には期末試験というイベントも待ってますし,競技・自由含めて「時間を有効に活用する」ということが重要になってくると思います。

あ,あと3年生以下のみなさんはパソコン甲子園が9月8日にあります。ぜひがんばっていい結果を残してください。

というわけでじゅりあんでした。次はPUHITAKUくん!


拍手する
posted by シス研P at 08:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

プロコン合宿の成果とか

どうも じゅりあんです。
まぁおやゆびくんに振られたプロコンの話題でも書こうかと思います。

7/17から7/31までの間に「plugica制作合宿」と題し,2週間ほど鯖籠(さばごもり)をしてました。
P1010823.jpg
製作中の様子…?向こう側に写っている机が汚い。

この合宿の成果としては,ハードウェア部分の完成やソフトウェアの基本動作ができるようになったりと,なかなか収穫のある合宿となりました。
素晴らしい働きをしてくれたpuhitaku君はじめ,支えてくれたメンバー皆さんや津山高専のみなさんに感謝感謝です。
ですが問題はここから。決定的な付加価値的な機能とか企画とかを付けないといけません。

plugicaの企画を進行していく上で一番の壁が「ビジネス」です。
ついでに言い訳しとくと,plugicaが「ビジネス」の面をもっている為に,皆さんに企画書とか詳細な企画内容を公開しようと思ってもいろいろな人に止められちゃうわけです。
まぁ要は「plugica」は「ビジネス(っぽいなにか(になりそうなもの))」のため,経営学とか世の中のお金のまわり方とかがわからないとプレゼンやらなんやらで何かと辛くなります。
そんでもって我々のようなただの高専の情報工学科生がそんなものを理解しているわけもないため,「ビジネス」の面が非常に大きな壁となっているというわけなのです。
誰か助けてくれませんか><
まぁ愚痴はそれぐらいにしておいて。

次はpuhitaku君です。そういえばリレーブログメンバーってプロコン勢多くない?

●おまけ
プラギマンの写真をクリエイティブ・コモンズ・ライセンスで公開しています。ぜひご活用ください。


# カテゴリが「プロコン奮闘記」ですが一応リレーブログです


拍手する
posted by シス研P at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

plugica特設サイトをオープンしたよ

http://plugica.sysken.org/
というわけでオープンしました。製作時間は24時間ぐらい(睡眠時間含む)。


拍手する
posted by シス研P at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

流れるアレを

どうも、録月塩です。夏休み始まりました。やったぜ。

そんなことはともかく、今日はなんと!plugicaにマスコットキャラクターが誕生しました!
プラギくん.jpg
プラギくんです!かわいい。

ホワイトボードをきれいに.jpg
プラギくんが見守る中、ホワイトボードをきれいにするplugicaメンバー。
こういう細かい小さな作業は地味に重要です。僕は参加できてませんが。

ホワイトボードをきれいにした後は、プロコン参加メンバーを中心に、「横野の滝」に行きました!
そうめん.jpg
流しそうめんを食べたり・・・
ぜんざい.jpg
ぜんざい を食べたり・・・
滝.jpg
滝を見たりしました!

そうめんと、ぜんざいはどちらもおいしかったです!
ぜんざいは少し量が多かったので食べきれない人もチラホラいましたが・・・

滝の近くは、やっぱり涼しかったです。
水の流れを見ていると心が落ち着きますね。


こう書いてると、今日は遊んでばかりのようにも見えますが、plugicaの活動は水面下でしっかりやってます。
では、今回の日記はそんなところで。


拍手する
posted by シス研P at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

素材ツアー

どーも、録月塩です。
昨日は、軽音裏の倉庫に素材収集に行きました。

sozai.jpg

画像の上の方にあるペンチで、画像の下の方にあるコードを切断して持って来ました。
切断したのは現部長のPUHITAKU君。
私では刃が立たなかったです。

それと、買い出しにも行きました。
これで素材は揃った!…と思います。


今回はこのあたりで。


拍手する
posted by シス研P at 16:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | プロコン奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 2007-09 SYSKEN All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。