2012年12月29日

間違いなくもらえる!? シス研オリジナルお年玉用ぽち袋公開

P1030190.jpg
素敵すぎるお年玉ぽち袋

じゅりあんです。久々の1時間で○○シリーズとしてこんなものを作ってみました。
使用したキャラクターはプラギマンです。素敵すぎるでしょう?
普通ぽち袋ってお金が入った状態でもらうもんじゃないですか。でもこれは違います。
お金が入ってない状態で貰いたい人に渡すのです。いわゆる逆転の発想。これはプロコンいけるで。



作り方と使い方については「続きを読む」からどうぞ

続きを読む


拍手する
posted by シス研P at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 1時間で○○ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

こんにちは。

こんにちは伊達眼鏡です。

こないだJOIがありましたが私はさっぱりでした。
もっと勉強が必要ですね。
そして課題に手をつけないまま今年が終わろうとしています、年明けは忙しくなりそうです...。
がんばって全部終わらせて津山に帰ります。たぶん。

それではこの辺で、
良いお年を。

次はくもんだよろしく〜。



拍手する
posted by シス研P at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | リレーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

第12回日本情報オリンピックに参加しました

P1030174.jpg
JOIの問題を解く部員の様子


じゅりあんです。
今日は情報オリンピックの日本予選がインターネット上で行われました。
システム研究部からは1年〜2年の13人が参加しました。
僕がこれに参加していたのもかれこれ2年前の話なんですね…(しみじみ)

P1030165.jpg
競技開始前

P1030173.jpg

P1030177.jpg

P1030171.jpg

競技結果は21日に公式サイトにて発表されるようです。


拍手する
posted by シス研P at 20:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 報告記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

幽霊部員になりつつあります

こんにちは、まっすんです。

もうブログリレー1周していたんですね(汗
今日RENOVANにそのことを伝えられて焦りましたw

さて、もうすぐ情報オリンピックがあるそうです。
C言語を勉強しておかないといけませんね。
いい結果を残せるように頑張りたいと思います

さて、この辺で終わります
次は伊達眼鏡さんです。よろしく♪


拍手する
posted by シス研P at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

さて、それはさておき.....

どうもです。RENOVANです。
現在、後期中間試験の答案が着々と返還されてきています。
.....え、僕ですか?僕はですね.....(汗)

さて、それはさておき.....

明日は高専キャラバンですねー。
何するんでしょうかーー??(←え?)

さて、それはさておき.....

何やかんやでもう12月ー。
今年ももう終わってしまいます。
早いですねーー。

さて、それはさておき......

約あと2週間ぐらいで情報オリンピックがあります。
またC言語を勉強しなければ.....。
今回は一人なので前回の二人分頑張ります。

さて、長くなりそうなので今回はこの辺にします。
...え?今回は文の構成が可笑しかったと....?
い、一体何のことでしょうか....(震え声)?
と、とりあえず次回は「問題のあのまっすん」君です。
よろしくお願いしまーす。


拍手する
posted by シス研P at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | リレーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

エディタ弄ったらいつの間にか日が落ちてた

こんばんは、にんじんです。テストお疲れ様でした。早いのか、遅いのか一年生リレーブログも2周目です。
タイトルのとおり、今日はちょっと試すつもりだったemacsというエディタにどっぶりはまってしまいました。せっかくなのでそのことを書きたいと思います。

Q.emacsとはなんぞや?
A.linuxでよく使われているテキストエディタ。ちょっと操作が独特だったりします。
例:←キーがctrlとb
  →キーがctrlとf
  ↑キーがctrlとp
  ↓キーがctrlとn
WS000076a.jpg
emacsの様子(弄ったあと)

僕はwindows環境で制作することが多いのでまず、windowsでも面倒な事をしないでemacsが動かせるgnupackを導入しました。
cygwinとかvimとかも付いてくる&USBで持ち歩く事ができるのでとてもお勧めです。
解凍するだけですぐ使えるのですが、初期設定は使いづらいところも多いです。
他のサイトで公開されてる設定を参考にして、地道にinit.el(設定ファイル)を埋めています。

emacsでSUGEEと思ったことをちょっと紹介。
WS000079.BMP
上をリージョン(選択範囲的なもの)で囲みescとx + alignすることで、
WS000080.BMP
一発で同じ深さで揃えられ読みやすくなります。

WS000077.BMP
上のような悪夢なようなインデントのプログラムがあったとしても、
WS000078.BMP
ctrlとc + ctrlとqで、ちゃんとしたインデントに一発で戻すことができます。

操作方法を覚えるのがちょっと難しいけど、今まで使ってきたエディタでは出来なかったことが、emacsでは出来そうなので楽しみです。以上emacsリポでした。


拍手する
posted by シス研P at 01:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | リレーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 2007-09 SYSKEN All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。